Kotlin Fest 2018に参加してみて

2018/8/25にKotlin Fest 2018に参加してきました!

私は大学生でKotlinも勉強し始めでこんな自分でも行っていいのかと思ったのですが

気になったので行ってきました。

f:id:wnyuukure:20180827204144j:plain

Kotlin Fest 2018とは?

「Kotlinを愛でる」をビジョンに、Kotlinに関する知見の共有と、Kotlinファンの交流の場を提供する技術カンファレンスです。

kotlin.connpass.com

今回聞いたセッション

今回私はこのプログラムの中で悩みに悩んだ末に5つのセッションを聞きました。

Kotlin で改善する Android アプリの品質(あんざいゆきさん)

KotlinFest.pdf - Speaker Deck

Android開発において、JavaからKotlinに移行するには書き直しのコストがかかる、デグレのリスクがある、コストやリスクを上回る効果があるのか?と言った様々な問題があります。それを技術的に、また品質的に「Kotlinが良い!!」と言うのを説明していてとてもタメになりました。

また、Effective Javaを読もうと思いました。

Kotlinアプリのリファクタリングポイント(中里直人さん)

Refactoring point of Kotlin application

新機能開発とリファクタリングをくり返す毎日の中でKotlinの新しい書き方や機能の使いどころを日々発見している中里さん。その中で機能そのままに「より良い」KotlinコードにリファクタリングするTipsを8個紹介していただきました。

私はAndroid開発を始めたばかりで難しい話でしたが、このツールは良いだとか色々なことを知れてよかったです。 

start from Convert to Kotlin(望月美帆さん)

start from Convert to Kotlin - Speaker Deck

Java製アプリにKotlinを導入する。Convert Java File to Kotlin Fileを行った時にエラーを吐いたところをどのように直すべきなのかをサンプルを用いて話していてとてもタメになりました。

私もJavaのコードをKotlinのコードに変えた時にどのようにエラーを直せば良いのかわからないことがあったので自分の体験と通じるところがあって面白かったです。

Kotlin コルーチンを理解しよう(八木俊広さん)

Refactoring point of Kotlin application

コルーチンとはなんだ?と思いながらも聞いてみたこのセッション。わからない人にもわかるように説明しただいて、とてもわかりやすかったです(理解したとは言っていませんが...笑)

触ったこともないですし、何に使うかもわからなかったですが触ってみたいと思いました!

公募によるLT大会

8人の人が登壇して各自考えてきたLTを行っていただきました。

色々な人の色々なお話を聞けてみんなKotlinが好きなんだなーというのが伝わってきました。勢いがすごくて圧倒されました。

感想

今回の感想はKotlin Fest 2018に参加してよかった!です。

興味本位で参加したものでしたが、色々な人のお話を聞けて刺激を受け、勉強頑張ろうと思えました。この人たちみたいにKotlinを好きになりたいと思えました。本当に参加してよかったです。

また、今回参加するに当たってCyberAgentさんのスカラシップに応募し当選したことで交通費や参加費の支援を受けることができました。地方の学生にはとてもありがたいことです。このような支援があると学生も参加しやすいなと感じました。

Kotlin最高!!